Blog&column
ブログ・コラム

車のエンジンがかからない時に考えられる原因とは?

query_builder 2021/02/01
コラム
automotive-car-car-engine-engine
「車に乗ってエンジンをかけようとしてもかからない…」という経験がある方もいるのではないでしょうか。
特に出先でいきなりエンジンがかからなくなると焦りますよね。しかし、そんな時に原因を突き止めることができれば自力で対処できるかもしれません。
そこで今回は、車のエンジンがかからない原因について解説していきます。

▼バッテリーが上がっている
車のエンジンがかからない原因として最も多いのが、バッテリーが上がることです。
ハザードランプやヘッドライトなどをつけっぱなしにするとバッテリーが上がりやすくなるので、こまめに消すようにしましょう。

▼セルモーターが故障している
セルモーターが原因でエンジンがかからない場合に、何かで叩きながらキーを回すとエンジンがかかることがあります。
この方法でエンジンがかからない場合はセルモーターの寿命によって故障している可能性が高いので、新しいものと交換する必要があります。

▼ヒューズが断線している
ヒューズに過電流が流れることによって断線することがあります。そうするとエンジンをかけるための電気も流れなくなるので、エンジンがかからなくなります。
ヒューズはヒューズボックスを開けると確認することができるので、もし断線している場合は新しいヒューズに交換しましょう。

▼まとめ
車のエンジンがかからないと焦ってしまうと思いますが、原因がわかればすぐに解決します。
もし最近車のエンジンがかかりにくい場合は、ぜひ弊社にご相談ください。

NEW

  • 門司区でトヨタアクアをお探しなら!

    query_builder 2020/11/24
  • 車検にかかる費用の相場について

    query_builder 2021/03/01
  • 車の傷やへこみの種類について

    query_builder 2021/02/22
  • 車のエアコンが臭う原因とその対処法について

    query_builder 2021/02/15
  • 車を全塗装するメリットとデメリットとは?

    query_builder 2021/02/08

CATEGORY

ARCHIVE